各種お問合せは|TEL.0494-53-1280 FAX.0494-24-9633|〒368-0046 埼玉県秩父市和泉町20番

看護部ブログ

ワクチン接種に奮闘(;^_^A

今年6月よりワクチン接種を開始。

IMG_3134.JPG

月曜日~土曜日は、約60人を対象として9月25日まで

日曜日は、1日500人

7月~8月にかけては、1日1000人

ドライブスルーにてワクチン接種を行いました。

IMG_3142.JPG

暑い中の作業でしたので、スタッフの熱中症などもありましたが、

何とか最後までやりきることができました。

IMG_3145.JPG

全スタッフが、何かに取りつかれたように

必死に頑張っていました。

IMG_3144.JPG

日曜日のワクチン接種終了後、家に帰ると

横になったら動けなくなるほど、身体は疲れていました。

すべての力を使い果たしたように、バタンと

倒れこむように眠りました。

IMG_3319.JPG

当院のスタッフは、日ごろの業務をこなしながら

毎日ワクチン接種・発熱外来・濃厚接触者外来

感染者の受け入れなどを行っています。

心の体もクタクタです。(-_-;)

それでも、秩父地域のために

当院の理念のもとスタッフ同士励ましあいながら

毎日頑張っています。

IMG_3769.JPG

地域の皆さんが、早く日常生活が不便なく遅れるように

感染リスクの軽減や感染による重症化の予防に努めています。

IMG_3685.JPG

8月に入り全国的にも感染者が過去最大人数となり

当院でもクラスターが発生

どうなるものかと思いましたが

一早く、手術の中止・延期 入院の抑制をはかり

緊急感染会議を何度も行い対応を統一・共有し

スタッフ皆、いたって冷静に対処でき

3週間後には、通常業務に戻ることができました。

その際、近隣の医療機関には、大変ご迷惑をおかけしました。m(__)m

励ましのお言葉を頂いて、スタッフ一同とても元気を頂きました。

ありがとうございました。(^^)/

IMG_3746.JPG

クラスター発生時に、抗体カクテル療法を取り入れ治療にあたりました。

IMG_3749.JPG

今後は、早期感染者を対象に 抗体カクテル療法を行っていくこととなりました。

在宅療養で不安に過ごされている方もいると思います。

そんな方たちをすくい上げ

当院でカクテル療法を行い(日帰りor1泊)

在宅に戻すという方法です。

IMG_3770.JPG

在宅での重症化を防ぐための対処法です。

在宅で改善できれば、入院せずにまた社会に復帰できます。

IMG_3748.JPG

地域の皆さんが、平常な生活が取り戻せるように

当院全スタッフで努力していこうと考えています。

IMG_3761.JPG

コロナ終息のために、

当院では

重症化しないためのワクチン接種

感染の確認のための発熱外来・濃厚接触者外来

治療が必要な感染者の受け入れ入院

在宅療養中の抗体カクテル療法(対象となる方のみ)

継続 行っています。

IMG_3773.JPG

もちろん通常一般外来・入院も行っています。

9月になり全国の感染者は、少なくなってくているようですが、

まだまだ油断できない状況です。

IMG_3759.JPG

9月27日より

学生を対象としたワクチン接種が始まります。

ご希望の方は予約をして感染での重症化を防ぎましょう。

引き続き

マスク・手洗い 手指消毒 の徹底に努めていきましょう。

         しまざき


ワクチン接種

連日、コロナ感染のニュースが

当たり前のような毎日

秩父病院では、、医療者のワクチン接種を行い

日曜日には、高齢者ワクチンを開始します。

IMG_3105.JPG

ドライブスルー方式で行う予定です。

職種問わず、秩父病院全スタッフが協力し

ワクチン接種に向けて、準備をしています。

IMG_3107.JPG

ワクチン接種にあたり

お願い

予診票は、必ず記入漏れのないよう

当日の体温は、記入してきたください。

少しでも、効率よく接種ができるように

ご協力をお願いします。

早く、平和な日常を秩父地域の皆さんが

過ごせますように、願っております。

             しまざき


いちごを沢山頂きましたm(__)m

3月24日(水)

本日、久喜市長より

秩父地域のふるさと納税での苺を

感染受け入れ病院の

秩父市立病院さんと

秩父病院に

苺をいただきました。m(__)

IMG_2743.JPG

本当にありがとうございます。

和銅農園さん

苺ハウスAYASAさん

いちごの森あかずきんさん

沢山の元気をいただいた気持ちです。

心が温かくなる時間でした。

IMG_2748.JPG

職員皆でいただきたいと思います。

苺を食べて明日からの活力にします。

今後も地域の皆さんのために

医療・看護に貢献し努力し続けたいと思います。

           しまざき


新型コロナワクチン

ワクチン接種が開始になるということで

摂取会場の検討

ワクチン通路.jpg

医療従事者のワクチン接種

不備の無いように何度も

打ち合わせをしました。

3月に入り

ワクチン接種開始

            しまざき


2021年に入ってから

1月に入ってからコロナ第3波

医療の逼迫  続く 

コロナ転送.jpg

いつになったら、落ち着いた生活に戻れるのか

昨年に引き続き不安がよぎる

感染拡大は止まらず

1月4日に緊急事態行動が、1都3県にだされた。

コロナ部屋.jpg

私たち職員にも疲れが見え始める。

皆で、声を掛け合い

気持ちを前向きに

頑張る。

夜の雨.jpg

第3波は、クラスターによる感染拡大が

多かったのか

高年層の入院増加

多忙な毎日。

そんななか

コロナワクチン、ファイザー社と契約のニュース

少し先が明るくなった。

             しまざき


2020年下半期プレイバック

2020年5月下旬非常事態宣言が解除されこのまま

コロナ終息になるかと思った。

IMG_1864.JPG

発熱外来は、日々増えていく

緊急入院と予約入院の感染対応

毎日のように検討を重ねました。

IMG_1128.JPG

GO TO キャンペーン開始に伴い

秩父が少し賑やかになった気がしました。

IMG_1734.JPG

安倍政権から菅政権へ

小さなウイルスは、勢力を拡大して

私たちの日常は変化を余儀なくされました。

当院では、クラスターを出さないように

感染予防の見直し

患者さんの入院までの流れ

書類の取り扱い、検査室の使用、待合室、会計の仕方

などシュミレーションを繰り返し改善に努めた。

IMG_1711.JPG

散歩に出ていた患者さんが

拾ってきてくれた( ^)o(^ ) 

少し元気をいただきました。  

IMG_1833.JPG

12月には

気持ちだけは、クリスマスを楽しもうと

病棟に飾ってみました。

IMG_1731.JPG

この頃、感染者の急増で北海道旭川に自衛隊所属の看護師が派遣される

どこの病院もスタッフのワンパワー不足

医療体制の逼迫

GO TOキャンペーン全国一斉停止

初めての出来事が次から次とおこり

新しい生活様式が浸透し始まる

IMG_E1801.JPG

  しまざき


プレイバック4

5月に入り

少しずつ自粛が緩和される

医療機関では、変わらず

院内感染予防対策をしながらの

外来・入院で忙しい

IMG_E1160.JPG

人間ドック・検診センターについても

再開の準備に取り掛かる。

IMG_1392.JPG

夏が来ても

感染は、おさまらない

夏らしくない夏

教育機関では、夏休みを返上学校再開

夏の甲子園中止!

IMG_1406.JPG

観光地は、ガラガラ

夏のイベントは、ほとんどが中止

自宅で、楽しく過ごす工夫がされた。

当院では、アウトレット用品の購入

自宅でのバーベキュウ

自宅キャンプ

など

楽しそうな話題が

飛び交っていた。

         しまざき


上半期プレイバック3

4月に入り

安倍総理が緊急事態宣言を発令!

外出自粛を要求。

IMG_1058.JPG

すべての事業所や教育機関が休業

生活が変化した。

そんな中でも、医療機関は忙しかった

ただただ、役割をはたすために

目の前のことをこなしていました。

当院でも

入院患者さんの全面面会禁止!

家族への説明

リモートでの面会体制

洗濯物の引き渡し方法

細かく基準を決めて周知徹底をはかる。

IMG_1142.JPG

非常事態宣言にて

人間ドック・検診を一時中止。

予約の方へ電話連絡、現状の説明と延期の承諾を取る。

IMG_1146.JPG

玄関先での問診・検温を開始し発熱者は、車で待機

陰圧ユニットでの診察を徹底

緊急入院が必要な患者さんは、胸部検査にて肺炎を確認

IMG_1188.JPG

【ソーシャルディスタンス】

【3密】

【コロナ疲れ】

などの言葉がメディアから浸透

どこにいても聞くようになる。

広くコロナ対策がされるようになったが

感染は、止まらない

          しまざき


上半期プレイバック2

3月11日

世界保健機関がパンデミックであると宣言。

ダイアモンド・プリンセス号

集団感染が確認され、連日ニュースや新聞に登場

騒がれた。

IMG_1014.JPG

国内の感染者が日々、増え続ける

深刻なマスク不足 ( ノД`)''''''

IMG_1684.JPG

当院では、マスクの在庫を確認

感染委員を中心に

一人一人に出勤日数分のマスクを配布し

節約を測りました。

受診の際は、発熱の方との待合場所を区別し

発熱外来の受診は、陰圧ユニットを使用しながら対応

この時期は毎日バタバタとして忙しかった (;'∀')

マスクや除菌グッズ・トイレットペーパー不足

買い占める人、高額での転売

トイレットペーパーは、数量限定販売→すぐに完売の日々

感染症に対する誹謗中傷など悲しい現状がありました。

IMG_1645.JPG

個人的に悲しかったこと (´;ω;`)ウッ...

お茶の間の人気者だった

志村けんさんの死去

感染拡大しているなか、信じられないニュース

きっと、元気に退院されると思っていた矢先の

出来事

益々、コロナウイルスに対して日本中が危機を感じた。

             しまざき


2020年上半期プレイバック1

上半期あっという間に過ぎてしまいました。

2月~

コロナウイルス感染患者さん増大。

世間は大騒ぎになりました。

IMG_1009.jpg

いつも通りの毎日が、

少しずつ変化し始めた。

面会禁止!

マスク着の徹底!

手洗い!

IMG_1034.JPG

「COVID-19]

発熱・頭痛・筋肉痛や疲労感・倦怠感、

咳、呼吸困難・味覚、嗅覚の異常を引き起こす ウイルス ^_^;

2019年11月頃、中国武漢ではすでに発生していた感染をテレビで

見ていましたが、まさかそれが日本に→→世界に影響及ぼすなんて・・・・・・・

             しまざき


感染対策が大事

 令和2年にはいり

1月ももう下旬になります。

空気が冷たく澄んでいる時期です。

朝の通勤が寒くて大変ですが、ふと目を向けると

IMG_E0465.JPG

綺麗なロウバイの花が咲いていました。

まだまだ寒い日が続きますので

体調管理に十分注意が必要です。

IMG_0466.JPG

昨年から、早めの対応をとるようにしました。

現在、入院中でインフルエンザ感染の方はいません。

引き続き注意していきます。

まだまだ、 風邪やインフルエンザが多い時期です、また新型コロナウイルス関連肺炎も騒がれています。

常日頃から、咳エチケットや手洗い等、通常の感染対策を行うことが重要です。

咳や発熱等の症状がある場合には、マスクを着用するなどし、速やかに医療機関を受診しましょう。

    

    しまざき


虹のおすそ分け (*^▽^*)

雨が降ってるのに、晴れてる空に

大きな虹が出ていました。

IMG_0887 2.jpg

きれいでした。

病棟では、カンファレンス中ですが

写真を撮って、皆さんに見せてあげよう。

IMG_0888 2.jpg

虹を見ると

幸せな気分になります。

         しまざき


倫理 勉強会

今回院内勉強会では、

倫理について

社会福祉法人清心会 さやかグループ

総合施設長 岡部浩之 さん

広報担当  堀口旬一朗 さん

におこなって頂きました。

IMG_0804.JPG

とても、お二人の話のやり取りが

面白くて、あっという間の

時間でした。

IMG_0787.JPG

心温まるお話で

ストレス社会の環境にある私達の

心が少し軽くなるのを感じました。

                                      しまざき


紅葉

IMG_0288.JPG

朝晩とても寒くなり

窓の外は、コスモスから

紅葉が見ごろ

IMG_0818.JPG

IMG_0669.JPG

IMG_0664.JPG

室内と外との温度差で

体調を崩しやすい時期になりました。

体調管理に気を付けて

インフルエンザ予防に努めましょう。

            しまざき


Happy Halloween

本日、花の子ハウスの子供たちが

可愛く仮装をして

見せに来てくれました。

IMG_4467.JPG

「トリックオアトリート」(^^♪

IMG_4478.JPG

DSCN3641.JPG

DSCN3640.JPG

とても癒されるひと時でした。

               しまざき


防災訓練

大雨の中防災訓練が行われました。

DSCN3602.JPG

DSCN3610.JPG

DSCN3620.JPGDSCN3624.JPG

終わった後に

反省会を行い

いくつかの課題がでました。

防災に限らず

災害時も

日々、安全に対応ができるように

考えていなければいけないと感じました。

            しまざき


保健所の立ち入り

保健所立ち入り検査があるので

念入りに掃除してもらいました。

IMG_0404.JPG

廊下がきれい

          しまざき


コスモス

窓から見える

コスモスの花がとても

きれいだったので

写真を撮ってみました。

IMG_0283.JPG

IMG_0284.JPG

IMG_0281.JPG

妙見様まで続く

コスモスが

とてもきれいで

患者さんと外に出たくなりました。

               しまざき


感染委員会

IMG_2071.JPG

感染委員で

感染患者さんのベットの組み立てを

行いました。

IMG_2070.JPG

皆さん手順良く

組み立てることが出来ました。

使うことがないことを

祈ります。 

           しまざき


ヨット旅行

IMG_2013.JPG

今年もスタッフが

ヨットに連れて行っていただきました。

IMG_2012.JPG

IMG_2022.JPG

IMG_2016.JPG

夏・海・ヨットです。

      しまざき

      


秩父病院看護部について
秩父病院看護部

「思いやりの看護」

  • 患者さん家族の気持ちに寄り添います。
  • 心をこめた関わりを大切にします。
  • 地域の皆さんから信頼される看護を目指します

記事カテゴリー
月別バックナンバー

PAGE TOP

秩父病院